カードローンのシミュレーション

カードローンのシミュレーション

カードローンを利用する前に重要なこととして、どのくらい借入れてどのくらいの期間で返済するのかというシミュレーションを行うのは非常に重要です。

 

あらかじめシミュレーションしておけば、おおよその返済プランを立てることができ、予想外のトラブルがあっても余裕を持って対処することができるからです。

 

ではどのようにシミュレーションすることが出来るでしょうか。もっとも簡単な方法は、借入れの際にその窓口で訪ねてみることです。金融機関の融資担当は、私たちよりもはるかに経験も知識もあります。

 

自分と似たような状況で借り入れた人について知っているかもしれません。そのような人に最善の返済方法や返済期間を尋ねればいろいろなアドバイスをしてくれるはずです。

 

一方で人に聞くのはめんどくさいという人がいれば、インターネットを利用するという方法があります。今では多くの金融機関のホームページに返済のシミュレーションができるページが用意されています。利用方法は非常に簡単です。

 

借入れたい金額と希望返済期間を入力するだけで、月々の返済金額を算出してくれます。その金額を見て、返済していけるかどうかを判断できるでしょう。

 

しかしインターネットでのシミュレーションはあくまで概算ですので、正確な数値ではないことを覚えておく必要があります。正確を期すのであればやはり実際に金融機関で尋ねるのが一番です。将来問題を抱えないように、きっちりシミュレーションしておきましょう。

 

  おすすめ順 年利 限度額 即日融資
プロミス
プロミス
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 平日14:00時までに
WEB契約完了で当日振込
アコム
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 平日14:00時まで
モビット
モビット
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円

14:50までの
振込手続完了で当日振込可

(審査結果により不可の場合有)