カードローンの借り換え

カードローンの借り換え

カードローンを受け付けている金融機関や会社を見ていると、借り換えを勧める広告が目に付きます。複数の会社や金融機関でカードローンを利用している人に対して、一つの会社に借り換えるように勧めるものです。この借り換えにはどんなメリットがあるのでしょうか。

 

特にメリットがあるのは、審査に通りやすいからといって多くのカードを所有したくさんの会社に毎月の返済を行っている人です。一つ一つの会社への返済は少ないかもしれませんが、トータルで見るとかなり大きな額を返済していることが少なくありません。

 

それぞれ金利が異なりますし、中には通常よりも高い金利によって返済している場合もあります。そんな人が一つのカードローンに借り換えると、月々の返済額が少なくなり無理の無い返済が行えるようになります。

 

しかし注意しなければならない点として、このメリットを活かすには金利の高いカードローンから金利の安いカードローンへの借り換えをしなければなりません。そうしないとこのメリットが全くない借り換えとなってしまうからです。

 

さらに月々の返済額が少なくなることに加え、金利の安いカードローンに借り換えることができれば最終的に支払う返済額の総額も少なくなるため余分に返済しなくても良いというメリットもあります。

 

複数の会社に返済していると返済の総額もわかりにくくなりますが、一つの会社に借り換えられれば総額も容易に分かり無駄な返済をしなくて済むのです。

 

  おすすめ順 年利 限度額 即日融資
プロミス
プロミス
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 平日14:00時までに
WEB契約完了で当日振込
アコム
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 平日14:00時まで
モビット
モビット
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円

14:50までの
振込手続完了で当日振込可

(審査結果により不可の場合有)